訪問介護用身分証テンプレート追加

2014年12月9日

街はどこへ行ってもジングルベルが鳴り、忙しくないのに忙しく感じる師走ですね。スタッフHです。

(私はこの忙しい感じがあまり好きではありません。できるなら通常の流れのまま新年を迎えられたらと毎年思います)

 

さて、かねてより企画中だった、訪問介護用身分証のテンプレートができましたのでご案内いたします。

訪問介護用テンプレート

訪問介護または看護については、高齢化社会の今大変重要な仕事の一つだと思いますが、

迎える利用者にとっては、訪問者の身分がわからないと不安です。もちろん、訪問にあたっては地域の介護事業者との面談等はあるかと思いますが、

面談者と訪問者が違ったり、担当者が急遽変わったり等でも安心して介護を受けられるようにするため、訪問介護事業者には身分証の携帯を下記のように義務づけられているようです。

「介護保険の訪問介護は、在宅介護といういわば密室的な空間においてサービスを提供しており、利用者が安心して指定訪問介護の提供を受けられるためにも、事業者は、訪問介護等に身分を明らかにする証書や名札等を携行させ、初回訪問時及び利用者又はその家族から求められたときには、これを提示する必要がある。」

 

とはいえ、身分証・社員証の作成にはPCを使用して申し込んだり、デザインのやりとりをする必要があり、時間と手間暇がかかるため忙しい事業者様の負担になることが多いようです。

そこで、社名・名前入りのデザインイメージがプレビューで確認でき、そのまま注文フォームで注文可能なテンプレートをご用意いたしました。

身分証1 身分証2 身分証3

デザインは3パターン固定にしていますので、版代は従来のテンプレートよりお安く、簡単で納品までお時間をかけずにできますので、是非ご利用いただければ幸いでございます。

 

 

もし宜しければ、最後にこの記事が役に立ったと思えば「いいね」をクリックしてください。

(4 いいね )
Loading...