凹まない自撮りのコツ

2020年7月29日

みなさん、マイナンバーカードの申請はもうお済みですか?

9月にスタートするマイナポイントを目的に
ようやく重い腰をあげつつあるスタッフKです。

7月の4連休にオンライン申請を行う予定でしたが、
手続きの途中で手を止めてしまいました。
オンライン手続きはとーっても簡単なんです。
なんですが、、スマホで自撮りした写真をみて凹み
どうしても次へ進むことができませんでした(汗)

証明写真用のアプリもあるそうですが、今回はスマートフォンで
簡単で綺麗に撮影するコツを調べてみました。

自撮りのコツは「光」「角度」「背景」だそうです。

まずは「光」
できれば日中に自然光(直射日光は×)で撮影します。
蛍光灯の下で撮影すると顔の下部分に影が出来たり
顔色が黄味がかったりするそうです。

次に「角度」
斜め45度上からの撮影が黄金角度だそうですが、
マイナンバーカードでは正面からの写真が条件とされています。
気持ち少し上の方にスマートフォンを持って目線をまっすぐ
レンズに向け撮影してみましょう。

最後に「背景」
できるだけ無地の壁を背景に撮影しましょう。
ただし、白い壁をバックに白い服で撮影すると背景と
同化してしまう場合があるので、色物かジャケットを
羽織るなどで対応してください。

 

これでようやくマイナンバーカードの申請ができそうです。
これから社員証や職員証の作成を検討されているかたも
写真撮影される際には是非参考にしてみてください。

もし宜しければ、最後にこの記事が役に立ったと思えば「いいね」をクリックしてください。

(1 いいね )
読み込み中...