個人情報保護のために

2015年1月22日

ご無沙汰しております。スタッフMです。
冬本番となり、今年もインフルエンザが大流行しているようです。
我が家もただいま流行の波に乗っております。
手洗い・うがいもキッチリしていたにも関わらず。。です。
恐るべきインフルエンザウイルス!!
 
ウイルスといえば、PCを狙うウイルスも厄介ですよね。(こじつけです・・)
感染すると、PC自体が機能しなくなったり大切なデータを狙われたり。。
もし個人情報が漏えいしてしまったら。。考えただけでも恐ろしいですね。

ウイルス

先日、個人情報保護に関する教育を受けました。
社内教育は毎年行われており、指導内容にもとづき
常に意識して業務にあたってはいますが、社内フローの再確認と
新たな知識を取り入れるための良い機会となります。

社員証・職員証etcのカードを製作するにあたり、多くの個人情報を取り扱います。
カード作成のためにお客様からお預かりした個人情報はもとより、電話メモや印刷物等々、
個人情報を含むものは意外に身の回りに氾濫しています。
メールの宛先なんかは、最初の一文字を打つと対象者がズラリと表示されるので、

しっかり確認しないとうっかり誤送信。。なんてこともありそうですよね。
ウイルスに感染しなくとも、個人の意識低下が情報漏えいにつながることもあります。

弊社ではプライバシーマークを取得していますので、社内ルールがしっかりと 確立されています。
ただ、最終的には一人ひとりの意識によって守られるもだと私は思います。

皆様より安心・安全に信頼してご依頼いただけるように、
今後も個人の意識を高めて取り組んでいきたいと思います。

もし宜しければ、最後にこの記事が役に立ったと思えば「いいね」をクリックしてください。

(3 いいね )
Loading...