手帳

2014年12月24日

2014年もあと数日になりました。そして、今夜はクリスマスイブ。予定はいかがでしょうか?

ちなみに、昨日上司より、「スタッフHさんは、クリスマスの予定もないだろうから出張してもらおうか?」などといわれてしまいました(^^ゞ

冗談で流しましたけど。

 

さて、

仕事に必要な2015年の手帳をやっと手に入れました。

毎年手帳コーナーでかなり悩んでチョイスするのですが、今年は時間に追われてゆっくり吟味する時間がなかったので、今頃になってしまいました。

こだわりは

1ページ1週間分で、右側にメモ欄があるのが理想です。

9784781516431_02_a

左に予定、右には予定に関する覚え書きをメモしていきます。

そして、カレンダーの始業日の前には、一年の業務目標を先ず記入します。

 

ちなみに、2014年に記載したのは「ひとつ余分にがんばる」・・・・・でした。

その昔、部活動の顧問によく言われたことですが、「人と同じことをしていては人より抜きんでることはできない」。

同じような意味を持っていますね。

その当時は、「今でも必死でがんばってるのに・・・」と心の中で反発していましたが、

自分が「顧問」と同じ年代になると、言葉の意味がとても理解できるようになってきました。

 

納品するまたはデータを作成するなど、なんでもいいのですが、お客様の立場になって考え、ひとつ付け足してみるとか、

使いやすいようにひとつ工夫して納品するなどを心がけるようにする。

そうすることで、少しでも喜んでいただけて多少でも信頼を得ることができれば、仕事も広がるかもしれません。

言葉通りがんばれたかどうかは、この休みに反省とともに考えてみます。

 

新しい手帳は、まだ真っ白ですが、

2015年の目標は、この休みの間に考えるか「ふっ」と浮かんできた言葉をメモしたいと思います。

もし宜しければ、最後にこの記事が役に立ったと思えば「いいね」をクリックしてください。

(まだ評価されていません)
Loading...