生みの苦しみ~

2015年7月3日

こんにちは、スタッフAです。

梅雨ももうすぐ明けそうですね。明けると熱が来ますね…熱い夏が。昔ってこんなに暑かったかな?と、ここ最近は毎年、首をかしげている気がします。最近生まれた方は「うん、そうよ。」とあっさりおっさられそうですが、私のようにウン十年前にお子様だった方々はいかがでしょう?

 

と、突然本題に入ります!

メインのお仕事はカード製作なのですが、展示会時期が近づく、またはDM送付の用意をする、際に、A4サイズ用紙やポスター、タペストリーのデザインをすることがあります。(ちなみにトップの画像は、タペストリー:縦横1M前後。「ライブ・イベント産業展 in 幕張メッセ」に出展いたします。)

今回のタペストリーは苦労しました。イメージが湧かない!湧くときは、サイズに関わらず、湧いたイメージに向かって突き進む感じなのですが、湧かない時は、何から始めていいものやら検討つきません。他のスタッフに「この色使いどう?」「どっちがいい?」と聞く回数も増えます。(親身に考えてくれるスタッフや先輩がいて助かります。有難うございます。)出来上がって入稿した時には”満足感”というより「やっと抜けた~」の”せーせー感”でした。

<838983438375814583438378839383678E598BC69357835E837983588367838

カードデザインは、会社名(団体名)・ロゴマーク・ご住所、個人データ等、小さいスペースに印刷する素材がありき、の前提で、お客様がご希望されるイメージを実体化していきます。でも、時々作るA4サイズやポスター系って、スペースが多くて、”スペースもデザインの一部”的な技も必要だったりして頭をひねります。

カードデザインもスムーズな時と難しい時があります。難しい時に時々あるのがお客様もイメージが固まっていらっしゃらない場合。いろんなデザインを見て、「これ!」というのに決めたいんだと存じます。分ります。そういう時にスパッ!とご提案できればいいのですが。できない時は校正だけが長くなります。ご迷惑をおかけしたお客様、申し訳ございません。

精進しなければと、まだまだの悩みまくりの日々です。仕事も子育てもずーっっとこんなでしょうね。新しいことを発見したり、自分の経験を応用したり、はたまた同じような失敗をして反省しまくったり。そうやって1日1日が過ぎ、ふと振り返ると、「ここまで来てる!」と笑顔の自分がいれば上出来ですねぇ。…突っ伏して泣いてたりして…く~っ。悲観的になったら、デスクトップに保存している、スタッフHの格言を見たりします。そして、元気をもらい、PCに向かいます。

 

皆様、好きな格言や言葉、絵等、あると思いますが、それをカードにできます。紙媒体と違い、破れたりちぎれたり、ふやけたりが無いので、手帳やお財布に携帯して元気をもらうのはいかがでしょう?

このような使い方もございます。>>> 記念カードページ

 

もし宜しければ、最後にこの記事が役に立ったと思えば「いいね」をクリックしてください。

(4 いいね )
Loading...