ユーザーとの意思疎通ができているか

2014年7月28日

スタッフHです。 梅雨が終わって一気に夏本番になりました。

早くも夏ばてで冷たい麺類しか食べられなくなりつつあります。
先日新しい冷麺でしょうか「とんかつ冷麺」なるメニューに出合い、早速注文してみました。

reimen

冷たい麺が食欲を満たしてくれさらにカツでスタミナがついたように感じました。この夏おすすめです。

その店舗では、店員さんがメニューと一緒にアンケート用紙を持ってこられ、内容を見ると 「店員の接客度は?」「お味は?」など通常アンケートの最後に「今日一番笑顔が輝いていた店員の名前をご記入ください」とありました。
この仕事をしていると店員さんの名札はどこのお店に行ってもついつい見てしまいますが、今回のようにアンケートに記入するにはまず名前を覚えなくてはならず、身につける名札は名前が覚えやすいよう大きく表示されている必要がありますよね? 案の定通常より名字のみ大きく表示された名札で、名札を作った方とお店の方の意思疎通が十分感じられました。

社員証・名札を着けると仕事の意識が少しでもアップするようで、またお客様に名前を覚えて頂け、今回のようにアンケートに記入されたり、名前を呼ばれたりするとうれしいと思います。
そんな仕事のシーンで役に立つ・店員さんや社員の方が胸を張って着けて頂けるような社員証・名札作りを心がけたいと思います。

もし宜しければ、最後にこの記事が役に立ったと思えば「いいね」をクリックしてください。

(まだ評価されていません)
Loading...